梅雨の湿気が高い時期に腰痛がひどくなる理由とケアの方法 - 患者さんに寄り添った治療を。天城整骨院です。頭痛・肩こり・腰痛・膝痛などの慢性痛、捻挫、急性・亜急性の関節や筋肉・腱の痛みなどでお困りでしたら当院へお越し下さい。

倉敷市藤戸町の天城整骨院
お気軽にお問い合わせください

梅雨の湿気が高い時期に腰痛がひどくなる理由とケアの方法


はじめに

梅雨の時期は湿度が高くなり、体調を崩しやすくなります。

特に腰痛がある方にとっては、この時期は辛い日々を過ごされているのではないでしょうか。

湿気が高い環境は、腰痛を悪化させる要因の一つとして知られています。

 

そこで今回は、梅雨の時期に腰痛がひどくなる理由と、その対策について詳しく解説していきます。

腰痛でお悩みの方は、ぜひこの記事を参考にして、梅雨を乗り切るためのヒントを見つけてください。

湿度が高いことによって腰に与える影響とは

梅雨の時期は湿度が高くなるため、体の中の水分量が増加します。

これにより、体内の循環が悪くなり、老廃物が溜まりやすくなります。

また、湿気によって体温が下がり、筋肉が硬くなることで腰への負担が増加します。

さらに、湿気が高い環境では、椎間板に水分が溜まりやすくなります。

椎間板は、背骨の間にあるクッションのような役割を果たしている部位ですが、水分が溜まることで膨張し、神経を圧迫する可能性があります。

これが、梅雨の時期に腰痛が悪化する主な原因の一つと考えられています。

 

特に、もともと腰痛がある方や、高齢者、肥満の方は、湿気の影響を受けやすいため、梅雨の時期は要注意です。

湿度が高い環境が続くと、腰痛が慢性化してしまう可能性もあるので、早めの対策が必要不可欠です。

家庭でも実践できる湿度を下げる対策とは

梅雨の時期に湿度を下げるためには、部屋の換気が欠かせません。

こまめに窓を開けて空気を入れ替えることで、室内の湿気を外に逃がすことができます。

ただし、雨の日は窓を開けると湿気が入ってきてしまうので、天気の良い日を選んで換気を行いましょう

 

また、除湿機を使用することも効果的です。

除湿機は、空気中の水分を取り除く家電製品です。

梅雨の時期は、除湿機を常時稼働させておくと、室内の湿度を適切に保つことができます。

もちろんエアコンの除湿機能をうまく使うこともおすすめです。

 

加えて、カビ対策も重要です。

湿気が高い環境ではカビが繁殖しやすいので、こまめに掃除を行い、カビの発生を防ぎましょう。

特に、風呂場や洗面所、トイレなどの水回りは、カビが生えやすい場所なので、注意が必要です。

そのほか、部屋に観葉植物を置くのも良い方法です。

 

植物は、葉から水分を蒸発させることで、室内の湿度を下げる働きがあります。

ただし、水やりの際は、水をやりすぎないように注意しましょう。

予防的に行うべき腰痛ケアのストレッチ

梅雨の時期は、湿気対策と併せて、腰痛予防のためのストレッチを行うことが大切です。

ストレッチを行うことで、筋肉の柔軟性が高まり、腰への負担を軽減することができます。

 

まず、腰痛予防に効果的なストレッチとして、膝を抱えるストレッチがあります。

仰向けに寝た状態で、両膝を抱えて胸に近づけます。

この姿勢を20~30秒キープすることで、腰の筋肉がゆるみます。

 

次に、骨盤を立たせるストレッチも腰痛予防に役立ちます。

四つん這いの姿勢から、お尻を後ろに引いて、骨盤を立たせます。

この姿勢を20~30秒キープすることで、腰の筋肉が伸びて、柔軟性が高まります。

 

また、背中を丸めるストレッチも効果的です。

座った状態で、背中を丸めて、頭を膝に近づけます。

この姿勢を20~30秒キープすることで、背中の筋肉がゆるみ、腰の負担が軽減されます。

 

これらのストレッチを毎日続けることで、腰痛の予防につながります。

ただし、無理な姿勢は避け、痛みを感じたら中止するようにしましょう。

また、ストレッチ前には、軽く体を温めることで、効果が高まります。

まとめ

梅雨の時期は、湿度が高くなることで、腰痛がひどくなる方が多くいらっしゃいます。

湿気によって体内の循環が悪くなり、筋肉が硬くなることで、腰への負担が増加するためです。

そこで、梅雨の時期を乗り切るためには、湿度対策とストレッチを組み合わせることが大切です。

部屋の換気や除湿機の使用、カビ対策などを行い、室内の湿度を下げましょう。

また、腰痛予防のためのストレッチを毎日続けることで、筋肉の柔軟性を高め、腰への負担を軽減することができます。

 

梅雨の時期は憂鬱になりがちですが、適切な対策を行うことで、腰痛を予防し、快適に過ごすことができます。

もし、腰痛がひどくなった場合は、我慢せずに専門家に相談することをおすすめします。

当院では、腰痛でお悩みの方に対して、適切な治療とアドバイスを提供しております。

お気軽にご相談ください。

(柔道整復師 今行 慎二 監修)