倉敷市藤戸町の天城整骨院・院長プロフィールです。患者様ひとりひとりと向き合い、より良い治療となるよう努めます。

倉敷市藤戸町の天城整骨院
お気軽にお問い合わせください

天城整骨院・院長プロフィール

天城整骨院 院長今行
天城整骨院 院長 
今行 慎二(いまゆき しんじ)

取得資格 柔道整復師 2級建築士

経歴 天理高等学校 卒業
   中部大学工学部工業物理学科 卒業
   岡山理科大学専門学校 建築学科 卒業
   朝日医療専門学校 柔道整復師学科 卒業

ラグビー漬けの高校時代、数年後に悩まされた痛み

名門天理で日本一を目指してラグビー漬けの毎日を送りました。
その後、大学を卒業してからは専門学校に通い建築士の資格を取り就職。工務店で働くようになりました。

ところが、働き出して3年たった頃、ラグビーで首や肩を痛めていた影響が慢性的な首の痛み・手の痺れとして悩まされるようになりました。

青年期

まず整形外科や総合病院に通ってみたものの、症状は思うように改善しませんでした。そんな中で、自分自身で何か改善できる方法はないのだろうか考えるように。工務店での仕事をしながら、柔道整復師の学校に通ってみることにしました。

3年間で解剖学、生理学など様々な身体のことを学んでいきました。
学んだ知識で、首や肩のセルフケアを自分で考えてできるようになり、首の痛みや痺れは少しずつ改善。日常生活で辛い症状に悩まされることはなくなりました。

卒業を迎える頃になると、自分と同じように身体の不調で苦しんでいる人へ私がなにかできるのではないだろうかと考えるようになりました。
そこで、今まで通り平日は工務店で働き、土日は整骨院で働くことにしてみました。

岡山で一番大きな整骨院グループで働き、様々な症状の患者さんを治療させていただきました。
はじめは、自分の治療技術のなさを感じる不甲斐ない日々を過ごしながら、多くの知識や治療技術を身につけるため、県内外の様々な勉強会に参加しました。
次第にたくさんの患者さんの喜びの声を聞けるようになり、院を開業してより良い治療をしてやってみたいと考えるようになったのです。

こんな治療院があったらいいなと思えるカタチを探して

そんな開業への思いを描いたころに、母方の祖母の自宅で整骨院を開業してみないかと提案され、開業することを決めます。
開業して今では、院のある倉敷市以外の岡山市、笠岡市、真庭市、県外からも患者さんがホームページやブログなどを見て来られるようになり、年間2000人以上の患者さんを診るようになりました。

院を開業してみて、本当に多くの方が、身体の不調をなんとかしたい、辛い症状から逃れたいという思いで、治療院を探されていることを実感し、定期的に腰痛講座なども開催しています。

今後はセルフケアの仕方などの動画を配信して、自身で身体のメンテナンスができる仕組みを作っていこうと思っています。

講座を開催するようになり「痛くなりそうな時に気をつけれるようになり、新しいことにチャレンジできるようになった」などたくさんの嬉しい言葉いただいています。

今後も身体の不調で悩まれている一人でも多くの方のために、少しでも何か貢献できることがないかと模索しながら自己研鑽していきたいと思います。

院長ブログ

倉敷市藤戸町の天城整骨院
天城整骨院までお気軽にお問い合わせください