【患者さんの声】おしりの中から太ももの痛みで困っていた70代の女性の患者さん - 倉敷市藤戸町の天城整骨院です。頭痛・肩こり・腰痛・膝痛などの慢性痛、捻挫、急性・亜急性の関節や筋肉・腱の痛みなどでお困りでしたら当院へお越し下さい。

倉敷市藤戸町の天城整骨院
お気軽にお問い合わせください

【患者さんの声】おしりの中から太ももの痛みで困っていた70代の女性の患者さん


こんにちは!

天城整骨院の院長の今行です。

おしりの中から太ももの痛みで困っていた70代の女性の患者さんから、治療のご感想をいただきました。

同じような症状で、お困りの方の参考になればと思います。

初診時の患者さんの症状

今年になってから、左側のおしりの中から、太ももにかけて痛みを感じるようになっていました。

足が突っ張った感じがあり、症状がひどくなると足をひこずるような歩き方になってしまっていました。

症状改善までの治療日数5

 

患者さんからの喜びの声

(70代 女性  岡山県倉敷市在住)

・何が決め手で当院を受診されましたか?

そば屋さんで働いています。
先生が食べに来られて、名刺を置いて帰られたのがきっかけです。

・どのような症状にお悩みで受診されましたか?

仕事の帰りにスーパーに寄るのですが、いつの日から10分ぐらい歩いたら足がとても痛くなり、やっとの事でレジに並んでいたらあまりの痛さに、ひたいから油汗が流れ、やっとのことで家に帰って1時間休んだら痛くなくなり夕食の準備が出来るんです。1ヶ月ぐらい我慢しました。

・実際に受診されて良かったことをお書きください。

3回目くらいから何か少し痛みが和らいだ気がしました。
5回目に受診した後、スーパーに行っても痛くならないようになりました。
仕事の時もつらい日があったのですが今では嘘のようです。
ほんとうに受診して良かったです。
先生本当にありがとうございました。
感謝、感謝です。

 

 

当院の坐骨神経痛の治療については詳しくはこちら

(柔道整復師 今行 慎二 監修)