ヘルニアは手術しなくてはいけないわけではありません!手術の不安 を感じているあなたに知って欲しいヘルニアのお客様の事例 - 倉敷市藤戸町の天城整骨院です。頭痛・肩こり・腰痛・膝痛などの慢性痛、捻挫、急性・亜急性の関節や筋肉・腱の痛みなどでお困りでしたら当院へお越し下さい。

倉敷市藤戸町の天城整骨院
お気軽にお問い合わせください

ヘルニアは手術しなくてはいけないわけではありません!手術の不安 を感じているあなたに知って欲しいヘルニアのお客様の事例


こんにちは!

倉敷市藤戸町にある天城整骨院の今行です。

椎間板ヘルニアで病院へいくと、手術と言われて手術への不安を感じる方も多いです。 ヘルニアになると手術しかないのかな?

手術は怖いし嫌! でも、手術をしないと痛みはなくならないし…..

どうすればいいのだろう?このようにただでさえ痛みの不安を抱えている中、手術の不安も 感じている患者さんは多いと思います。

当院にも、そのような患者さんがいらっしゃいました。

坐骨神経痛に悩まれている倉敷市にお住いの20代の女性の患者さん。 昨年の11月から左側お尻から太ももにかけてが痛くなり、夜寝がえりするのも辛く、整形外科受診し、椎間板ヘルニアと診断。

湿布と痛み止めの薬を処方してもらい、 1週間2、3回病院に行き、腰の牽引、電気治療をしていたのですが 痛みが軽減せず、インターネットで当院を見付けて来院されました。

「このままいったら手術しかないですか?」

患者さんは、病院の治療でもなかなか治らない不安で、手術しかなないのではないか?と思 っていたそうです。

しかし、実際は痛みを感じている場所がヘルニアによるものではない可能性もあります。

以下のような研究結果が出ており、最近は腰痛や太ももなどの痛みや必ずしも椎 間板ヘルニアからきてないことがわかっています。

*********************************************************

■椎間板ヘルニアと診断された強い腰下肢痛を訴える患者46名と、年齢、性 別、職業などを一致させた健常者46名の腰部椎間板をMRIで比較した結果、 健常者の76%に椎間板ヘルニアが、85%に椎間板変性が確認された。http:// 1.usa.gov/iN3oKG

これも国際腰椎学会でボルボ賞を受賞した有名な研究です。椎間板ヘルニアがあ ったり椎間板が潰れていたりしても腰下肢痛が出るとは限りません。

そのことも鑑みて、診させていただきました。

【おかげでぐっすり眠れるようになりました!】

今回の患者さんは股関節周りの筋の柔軟性低下、骨盤バランスの悪さがあり、

超音波治療と微弱電流治療、整体治療を組み合わせてさせてもらいました。

今回で4回目の治療になり、

「寝返りを気にせず、あお向けで寝れます。」

歩いている際に、多少の太もものツッパリ感は残っているものの問題なく日常生 活は出来るようになりました。

次回は2週間後に予約を入れて頂き、家でやってもらう体幹トレーニングも指導 させてもらいました。

なかなか坐骨神経痛の改善しない患者さんが多くおられますが、

多くの患者さんは、軽い症状(太もも裏あたりの痺れ等)が出ていても、

そのうち良くなるだろうとほっておいて悪化することがよくあります。

お尻から太ももあたりに違和感が続くようでしたら、

早めに信頼の出来る医療機関をお問い合わせください。