思うように良くならない腰痛の原因は、普段のちょっとした癖からかも?寝る前に簡単にできるストレッチ3選 - 倉敷市藤戸町の天城整骨院です。頭痛・肩こり・腰痛・膝痛などの慢性痛、捻挫、急性・亜急性の関節や筋肉・腱の痛みなどでお困りでしたら当院へお越し下さい。

倉敷市藤戸町の天城整骨院
お気軽にお問い合わせください

思うように良くならない腰痛の原因は、普段のちょっとした癖からかも?寝る前に簡単にできるストレッチ3選


 

「思うように良くならない腰痛の原因は、普段のちょっとした癖からかも?寝る前に簡単にできるストレッチ3選」

こんにちは、倉敷市藤戸町で天城整骨院を開業しています院長の今行です。

「なんとなく腰が重だるい感じがする」
「椅子から立ち上がろうとすると、腰がピキッとなりそうになる」
「朝起きる時に腰に痛みを感じる」

そんな腰痛にお悩みではないでしょうか?

当院にも、そんな腰痛のお悩みを抱えて多くの方がご来院されています。
そんな患者さんから、椅子を変えたり、布団を変えたりなどして色々試してみたけど、効果がありませんでしたという声をよくお聞きします。

そこで、思うように良くならない腰痛でお困りの方に、少しでもお役に立ててもらえればと、腰痛をご自身で改善することが出来る方法を紹介させていただきます。

少し長い文章になっていますので、お時間がある際にご覧になっていただけると幸いです。

 

 

・腰痛の原因はパソコンだった!あなたもやってる腰が壊れる意外な動作とは?

当院に来られる腰痛の患者さんの多くは、デスクワークなどでパソコン作業をされている方がほとんどです。

一日何時間も椅子に座ってパソコンして同じ姿勢でいると、骨盤や腰、股関節まわりの筋肉が硬くなってきます。

これは、筋肉は動かないと硬くなる性質があるためです。
特に椅子に座っていると股関節を動かさないために、股関節まわりの筋肉は硬くなってしまいます。

実は、股関節まわりの筋肉と腰まわりの筋肉ってつながっています。

そのため、股関節まわりの筋肉が硬くなると腰に負担を多くかけてしまい、腰痛の原因になってしまうのです。

特に、足を組むなどしてパソコン作業している人は、姿勢が左右偏りがちになってしまいます。
そうすると、余計に股関節が硬くなりやすくなり腰痛を起こしてしまうので注意が必要です。

・こんな方法があったの!腰痛を悪化させない生活習慣

腰痛を悪化させないためには、股関節まわりの筋肉を硬くさせないことが大切です。

そこで、股関節まわりの筋肉に疲労を硬くさせないために、今日から出来る生活習慣を紹介させていただきます。

ぜひ日常の生活に、一つでも良いので取り入れてみてください。

・こまめに姿勢を変える。

定期的に、こまめに姿勢を変えてみてください。

姿勢を変える?どうするの?と思われるかもしれません。

座っている際に、足のおく場所を変えたりする簡単なことで構いません。

席を立って、軽く屈伸して股関節まわりの筋肉を動かすことでもOKです。

座る姿勢をほんの少し変えるだけで、筋肉の使う場所は変わり股関節まわりの筋肉の負担を下げてくれます。

日頃から少し意識して、こまめにしてみてください。

 

・ウォーキングする

股関節まわりの筋肉を動かすことで、硬くなった筋肉を和らげることができます。

ジムで筋トレ、ヨガなどでも効果がありますが、特別な器具を使わないウォーキングは手軽に行うことができるのでオススメです。

はじめは短い距離からはじめても大丈夫です。

少しずつ長い距離にしてみてください。

少し歩幅を広くしてウォーキングするのも、股関節まわりの筋肉を動かせるので効果的です。

・これなら簡単!寝る前に出来る腰痛改善ストレッチ3選

寝る前に出来る腰痛を改善するストレッチを3つ紹介させていただきます。

股関節まわりの筋肉に関係している筋肉のストレッチです。

簡単にすることが出来るストレッチですので、ぜひやってみてくださいね。

ストレッチは痛みが出ない範囲で、ゆっくりしてみてください。

左右を交互にしていただけると効果的です。

①お尻まわりの筋肉を伸ばすストレッチ①

仰向けを寝て、両方のひざを軽く曲げてください。

両方の膝を片側にゆっくり倒してください。

おしりのあたりが伸びる感じがしたらOKです。

②お尻まわりの筋肉を伸ばすストレッチ②

仰向けを寝て、片方のひざを軽く曲げてください。

両手で曲げたひざを持ち、ゆっくりひざを体に近づけていてください。

おしりのあたりが伸びる感じがしたらOKです。

③太もものうしろの筋肉を伸ばすストレッチ

床に座って、足を前に伸ばした状態にします。

伸ばしたい太ももの方の膝を曲げます。

膝を曲げた方のつま先を手で持ちます。

手でつま先を持ったら、ゆっくり膝を伸ばしていきます。

膝を伸ばしていくと、太ももが伸ばされる感じがしてくるとOKです。

 

まとめ

「なんとなく腰が重だるい感じがする」
「椅子から立ち上がろうとすると、腰がピキッとなりそうになる」
「朝起きる時に腰に痛みを感じる」

そんなお悩みをお持ち方に、今回、腰痛を悪化させない生活習慣、寝る前に出来るストレッチを紹介させていただきました。

もし、これらをしてもなかなか腰痛が改善しないときは、ひょっとすると他にも原因があるかもしれません。

そんなときは、一人で悩まないでお気軽にご相談ください。

(柔道整復師 今行慎二 監修)