「倉敷市の小中学校に、マスクを寄付させていただきました。」 - 倉敷市藤戸町の天城整骨院です。頭痛・肩こり・腰痛・膝痛などの慢性痛、捻挫、急性・亜急性の関節や筋肉・腱の痛みなどでお困りでしたら当院へお越し下さい。

倉敷市藤戸町の天城整骨院
お気軽にお問い合わせください

「倉敷市の小中学校に、マスクを寄付させていただきました。」


「倉敷市の小中学校に、マスクを寄付させていただきました。」

新型コロナウイルスの感染対策に役立てほしいと思い、倉敷市の小中学校にマスク4000枚を寄付させていただきました。

岡山県下の学校でも、クラスターが発生したというニュースを聞くことが増えてきました。

そんな中で、学校の先生方は、消毒や換気、生徒の席の配置などの様々な対策をしながら、生徒が安心して勉強する環境ができるように日々頑張っておられます。

私も小学校4年生の息子を持つ親としても、何か少しでも出来る事がないかを考えて、5月26日、茶屋町小学校、多津美中学校、東陽中学校に訪れ、計4000枚のマスクをお渡しさせていただきました。

(倉敷市立多津美中学校)

(倉敷市立東陽中学校)
茶屋町小学校の校長先生からは、「マスクを忘れたりする生徒のために、大切に使わせていただきます。」と感謝の声をいただきました。

(倉敷市立茶屋町小学校)

学校の関係者の方々、生徒の方々が、安心して勉強できる環境になればと思います。

当院では、CSR(corporate social responsibility)の一環として、健康教室の開催や小学校、中学校や幼稚園、災害地域へマスクや消毒液の寄付などの活動をさせていただいています。

今後も、少しでも何か地域貢献できることがないかと考えて活動を続けていたいと思います。
(柔道整復師 今行慎二 監修)