「子どもの頃に、よく遊んだ象さん公園に娘と行って来ました。」 - 倉敷市藤戸町の天城整骨院です。頭痛・肩こり・腰痛・膝痛などの慢性痛、捻挫、急性・亜急性の関節や筋肉・腱の痛みなどでお困りでしたら当院へお越し下さい。

倉敷市藤戸町の天城整骨院
お気軽にお問い合わせください

「子どもの頃に、よく遊んだ象さん公園に娘と行って来ました。」


こんにちは!

倉敷市藤戸町にある天城整骨院の今行です。

日曜日に娘と私が子どもの頃よく遊んだ早沖南遊園に行って来ました。

茶屋町小学校から徒歩5分ほどで、

私の実家からすぐ近くにあり、

よく小学生のときは鬼ごっこや靴とばしをして遊んだ記憶があります。

(鬼ごっこは公園内だけでしていたわけでなく、公園の周りの家にも勝手に入って隠れたりしていたので、近所の人に大変ご迷惑をかけたと思います。)

公園の正式名は「早沖南遊園」ですが、私が子どもの頃は「南部公園」や「象さん公園」って言っていた記憶があります。

「象さん公園」って何でっと思われるかも知れませんが、

象さんのカタチをしたジャングルジムがあるんです。

 

しっぽ側が滑り台になっていています。

好奇心旺盛な1歳4カ月の娘は、最近自分で滑り台を登って、

うまく滑れそうだなぁとみていると、

最後に顔を地面に( ;∀;)

この公園には、ジャングルジムの他に遊具が鉄棒、ブランコ、砂場。

昔はなかったのですが、トイレもあります。

(砂場、トイレの写真はとり忘れました。)

入り口に車が入ってこないようにしている柵?を跳び箱代わりにして遊んでいた記憶がありますね。

段々春も近づき暖かくなってきたので、

たまに公園で遊ぶのもいいですね。

動きすぎて次の日には筋肉痛になりましたが(笑)