倉敷市藤戸町の天城整骨院
お気軽にお問い合わせください

ハイチャージ療法について

天城整骨院では、ハイトーン治療器の「ハイチャージNEO」を導入しており、整体治療と他の導入している治療器「微弱電流治療器エレサス」、「コンビネーション超音波治療器」と組み合わせて治療しております。
ハイチャージNEOは医療先進国ドイツで開発された治療機器です。

「ハイチャージNEO」は、『痛みへの即効性』と『全身の活性化』をテーマのもとに痛み・疲れなど日常の身体のトラブルやスポーツによるケガ等幅広く治療することができる治療機器です。

ハイチャージNEOは、従来の電気治療器と違い、電流が非常に細かく、筋肉を動かす手前で身体の抵抗は少ないまま流す事ができ、細胞をリラックスし、ミトコンドリアを増やすことができます。結果、細胞が活性化され、エネルギーを産出し、新陳代謝も向上し、体質改善へと導いてくれるのです。

ハイチャージNEO

ハイチャージ療法とは?

このハイトーン治療器「ハイチャージNEO」を用いた治療が「ハイチャージ療法」です。
痛みの軽減や炎症の緩和、ケガの回復などはもちろんのこと、細胞レベルでエネルギーを導入し、エナルギーの発電所と言われる「ミトコンドリア」を活性化することで代謝を高めることにより、疲れた体のケアや自然治癒力の向上など様々な効果が期待できます。

ハイチャージ治療風景

ミトコンドリアとは?

ミトコンドリアとは、人の細胞の中にある小器官です。
ミトコンドリアは細胞が活動するためのエネルギーを作る働きをするので、エネルギーの発電所とも呼ばれています。生産されたエネルギーは体温を保つのに使われたり、運動をする際に使われたり、その他様々な場面で使用されます。
また、ヒトの体には約60兆個の細胞があるといわれており細胞の核の中にミトコンドリアがあるため、ハイチャージ療法によりミトコンドリアの働きが活発になれば効率良くエネルギーを作ることができるようになります。
ハイチャージ療法によって、より効率よく作られたエネルギーを使うことで疲れにくい体作りや自然治癒力の向上、代謝の向上などが期待できます。

多くのアスリートにも愛用される治療器

日本国内の競輪選手、プロサッカー選手、プロ野球選手、陸上選手ラグビー選手などのトップアスリートや海外のアスリートにも愛用されている治療機器です。
ハイチャージNEOを導入しているのは、岡山県下でも数台しかない最新の医療機器です。

学生さん・社会人・トップアスリートへのハイチャージ療法

学生さん・社会人・トップアスリートへのハイチャージ療法で期待される効果

  • 怪我(捻挫、肉離れなど)の治療
    アキレス腱痛・仙腸関節痛・股関節痛・腰痛・椎間板ヘルニア・膝痛・関節水腫・頭痛
    関節炎・腱鞘炎・筋肉痛・五十肩・テニス肘・野球肘・野球肩など
  • 日々のコンディショニング
  • 練習後、試合後の身体の疲労回復向上に
  • 試合前の使用によるコンディショニング向上に
  • 古傷のケア

こんな症状の方をお持ちの方にも効果が期待できます。

  • 体の代謝が悪く疲労がなかなかとれない
  • 身体のだるさ、むくみがある
  • なかなかとれない痛みや炎症
  • 免疫力をあげたい
  • ストレスで身体全体がしんどい
  • 耳鳴りがする
  • 生理痛がひどくてつらい

など、さまざまな症状にたいして今までにない治療効果を発揮します。

ハイチャージ療法と整体治療について

ハイチャージNEOは、全身の筋肉を緩めたり、痛み、痺れを抑えたりする効果が期待できます。
ハイチャージ療法を受けた後に整体治療を組み合わせて行うことで、よりバランスが取りやすく、体に負担が少ない状態で全身の調整が可能となります。

ハイチャージ療法と整体治療

ハイチャージ療法の禁忌

次のような方にはハイチャージ療法をお勧めすることはできませんのでご注意ください。

  • 心臓ペースメーカーを使用している方
  • 妊娠中または妊娠の可能性がある方
  • 6歳未満の子供さん
  • 発熱を伴う全身症状のある方
  • 骨折後の手術などで体内に金属が入っている方
  • 細菌感染症の方