ギックリ腰を悪化させてしまう恐れのある寝方について - 倉敷市藤戸町の天城整骨院です。頭痛・肩こり・腰痛・膝痛などの慢性痛、捻挫、急性・亜急性の関節や筋肉・腱の痛みなどでお困りでしたら当院へお越し下さい。

倉敷市藤戸町の天城整骨院
お気軽にお問い合わせください

ギックリ腰を悪化させてしまう恐れのある寝方について


こんにちは!

天城整骨院の今行です。

今日は昨日からの雨のせいか、朝から気温が下がり肌寒い1日でしたね。

そんな中、我が家は朝から小学1年生の息子が、

「寒いから、風邪引くから長袖で行きなさい!」

と、嫁に言われているにもかかわらず、

気にする素ぶりも見せず、

さっさと半袖シャツを着て、いつも通り張り切って学校に行きました笑。

さすが寒いのなんかへっちゃらな小学生1年生です!

 

さて、皆さんこの季節の変わり目は、ギックリ腰になりやすいので気をつけてくださいね。

特に、なんとなく最近腰に違和感を感じている方、たまに腰が重だるいなと感じている方など要注意です。

 

今日も当院には、ギックリ腰の患者さんが来られました。

腰の痛みで、歩くのがやっとな感じでしたが、

治療後、痛いながら普通に歩けるようになって、

「なんとか明日の会議に出れそうです。」

と言われていたので、少しでも改善して良かったです。

 

 

ギックリ腰になったときは、

間違った対処法をすると長引かせる場合があります。

ギックリ腰の自身で出来る対処法については、こちらのブログに書いていますので、お読み下さい。

 

そんなギックリ腰ですが、

今回は、「ギックリ腰を悪化させてしまう恐れのある寝方」についてブログを書きました。

是非参考にしてみてください。

 

治療の勉強会で、他県の先生とギックリ腰のお話をしていて、

どの先生もよく言われるのが、

ギックリ腰の患者さんが来たら、治療する際にベットでうつ伏せにしてはいけない。

患者さんにうつ伏せで治療するのが、

先生は治療はしやすくて楽なのですが、

でも、うつ伏せはギックリ腰を悪化させる可能性が大なんです。

治療中は、まだ、たいがいの患者さんも大丈夫なのですが、

(痛くなる患者さんもいますので、注意)

起き上がる際に腰の筋肉を使うために、傷めている腰をさらに悪化させてしまうんです。

 

 

なので、

普段、うつ伏せで寝ているからといって、

ギックリ腰になった際に、動くことが出来ないとベットで安静にしておこうとしても、

うつ伏せ寝だけはやめた方がいいです。

 

ギックリ腰になった場合、最低でも2、3日の期間は、あお向け又は横向きで寝てください。

 

 

ギックリ腰になった場合の少しでも楽な寝方については、こちらのブログで書いていますので参考にしてみてください。

 

****************************************

〜  天城整骨院  〜

倉敷市藤戸町にて、完全予約制、自費治療専門の整骨院をしています。

優しい手技で、体の歪みやバランスを整えます。

必要最小限の刺激の手技で、体の歪みやバランスを整え、痛みや痺れを改善させます。

◆住所:岡山県倉敷市藤戸町天城423

<JR茶屋町駅から車で5分>

詳しい当院への行き方についてこちら

◆電話番号:086-420-1585

◆診療時間:月〜土 : 10:30〜20:00
水:10:30〜12:30

◆治療費

初回時6,500円税込(初診料1,500円(税別)+治療費5,000円(税別))

2回目以降治療費5,000円(税別)

◆予約についてお電話、インターネット予約よりご予約頂けます。

お電話での予約される方は→電話番号:086-420-1585

インターネットよりご予約される方は→当院のネット予約ページはこちら

<ネット予約について24時間対応>

◆当院を受診された患者さんの声について

当院を受診された患者の声をホームページにアップしていっています。→患者さんの声についてこちら

天城整骨院公式LINE@ページ

最新の腰痛情報、日曜日診療お知らせなどの役に立つ情報を配信しています。

↓ ↓ ↓

友だち追加