「朝起きるのが苦ではなくなりました。」坐骨神経痛にお悩みの岡山市にお住いの50代の女性の患者さん - 倉敷市藤戸町の天城整骨院です。頭痛・肩こり・腰痛・膝痛などの慢性痛、捻挫、急性・亜急性の関節や筋肉・腱の痛みなどでお困りでしたら当院へお越し下さい。

倉敷市藤戸町の天城整骨院
お気軽にお問い合わせください

「朝起きるのが苦ではなくなりました。」坐骨神経痛にお悩みの岡山市にお住いの50代の女性の患者さん


こんにちは!

倉敷市藤戸町にある天城整骨院の今行です。

坐骨神経痛にお悩みの岡山市にお住いの50代の女性の患者さん。

「朝起きるのが苦ではなくなりました。」

半年ほど前から、右太ももから右足首にかけて痺れが出ておられて、

自宅近くの整形外科を受診し、レントゲンを撮ってもらったのですが骨に以上はなく、湿布と飲み薬を出してくれるだけだったことから、

自宅近くに出来た新しい整骨院に長い間通っておられました。

「出来るだけ続けて来てください。」

と整骨院の先生に初診時に言われ、それで良くなるのならと1週間い2、3回を2ヶ月間ずっと通われていました。

症状はいっこうに改善しないし、やってくれることは同じマッサージとピリピリする電気だけ。

こちらは辛くてしょうがないのに、流れ作業的にされている感じがしてきて嫌になり、。

知り合いに相談したところ、知り合いがたまたま当院に定期的にメンテナンス治療で通われている患者さんだったことから紹介され来院されました。

今回、体の状態を診させていただき、明らかに体の歪みがあり、左右の足にバランスよく体重を均等にかけれていない状態でした。

仕事も座り仕事が多くて、よく足を組んだりすることも痺れの原因になっていました。

「朝起きるのが苦ではなくなりました。」

今回で4回目の治療になりましたが、朝起きて起き上がる時に少し太ももの裏につっぱり感があるぐらいで、ほぼ日常生活に支障が出ることはなくなりました。

初めこのまま一生痺れと付き合っていくのではと不安を言われていましたが、それもなくなり良かったですね。

適切な根本的なアプローチをしていけば、早い段階で痺れや痛みが改善していくことがほとんどです。

もし今も医療機関に通われていて改善しない症状をお持ちの方は、アプローチが違う恐れがあるのかもしれませんので、一度他の医療機関に通ってみるのみ改善する方法かもしれませんよ。

参考になればと「失敗しない治療院の選び方」のページをホームページに作っていますのでご覧下さいませ。失敗しない治療院選びのページはこちら

〜 天城整骨院 〜

一人ひとりの患者さんの想いに誠実に向き合うことを大切にします。