久々に建築の仕事を頑張ってやって来ました。家具の扉のアフター編 - 倉敷市藤戸町の天城整骨院です。頭痛・肩こり・腰痛・膝痛などの慢性痛、捻挫、急性・亜急性の関節や筋肉・腱の痛みなどでお困りでしたら当院へお越し下さい。

倉敷市藤戸町の天城整骨院
お気軽にお問い合わせください

久々に建築の仕事を頑張ってやって来ました。家具の扉のアフター編

タグ 

こんにちは!

天城整骨院の今行(いまゆき)です。

ちょっと午前中を休診にさせてもらい、

5年前に施工した家のキッチンの収納家具の扉の調子が悪くなったということで、

アフターに行って来ました。

(え、なんで建築って?と思われる方は、院長プロフィールをご覧くださいね。

ちゃんと建築士持っているんですよ笑)

 

今、基本的には建築の仕事はしてないんですが、

(色々大工さんの施工の仕方の相談はのったりはしてますが、もちろん無料で)

今まで施工させてもらった物件については、

アフターはさせて頂いています。

 

家って完成して引き渡しすれば、

お客さんとの付き合いが終わりではなく、

出来てからが長いお付き合いになるんです。

まぁ一生のお付き合いですね。

 

今回アフターに行った物件は、

当院の開業前に作らせてもらった住宅です。

モダンなテイストでなかなかいい感じなんですよ。

と自分で言ったらダメかなと思いますが、

久々に伺いましたが、お施主さんが綺麗に使ってくれています。

 

窓枠や建具など無垢材のナラ材を使っていて、

塗装もこだわり質感が残るようにオイル塗装にしてます。

通常、塗装って汚れくいように、

ウレタン塗装ってのが多いんです。

オイル塗装にしたことで、

木材の質感が出ます。

手触り感もいいです。

少しづつ年月が経つことに、

木がやけていい感じ味が出て、

もう10年ぐらいするともっといい感じになる予定です。

で、今回は、キッチン横の家具屋さんでオーダーで作った収納の扉の調子が、

おかしいということで、扉の調整に行って来ました。

1時間ほど扉の調整に時間がかかりましたが、

いい感じ調整出来ましたね。

自画自賛です。

 

どうしても、オーダーで作る家具は不具合が出やすいんですね。

その点、既製品は不具合が出づらいです。

 

どうしても、最近の家は高気密、高断熱でエアコンなど、

冷暖房がよく効き、

急激に温度が上がったり、下がったりするため

無垢材を使うと木が動くんです。

これを木が生きているって表現する人もいますね。

特に作って、1年目は木が温度変化に慣れてないんで、

よく不具合が出やすいんですよ。

既製品ではまず不具合がないですね。

たまにネジが緩むぐらいの簡単なものはあっても、

 

今現在、将来、無垢材などを使用して、

家具や建具を作ろうとしている方は、

そんなことを頭に入れておいた方がいいかもしれないですよ。

 

 

****************************************

 〜  天城整骨院  〜

「一人ひとりの患者さんの想いに誠実に向き合うことを大切にしています。」

臨床7年、のべ2万人以上の経験の院長が責任を持って診させていただきます。

どんなに小さな不安やお悩みでも、安心してご相談ください。

インターネットでの予約はこちら

アクセスはこちら

患者さんの声はこちら

◆電話番号:086-420-1585

◆診療日時 :月・火・水・木・金・土 : 10:30〜20:00
水:10:30〜12:30

◆治療費

初診料1,500円(税別)

治療費5,000円(税別)

2回目以降治療費5,000円(税別)

天城整骨院公式LINE@ページ

最新の腰痛情報、日曜日診療お知らせなどの役に立つ情報を配信しています。

↓ ↓ ↓

友だち追加