【根拠に基づく腰痛治療について5】 - 倉敷市藤戸町の天城整骨院です。頭痛・肩こり・腰痛・膝痛などの慢性痛、捻挫、急性・亜急性の関節や筋肉・腱の痛みなどでお困りでしたら当院へお越し下さい。

倉敷市藤戸町の天城整骨院
お気軽にお問い合わせください

【根拠に基づく腰痛治療について5】


こんにちは!

倉敷市藤戸町 茶屋町駅近く 天城整骨院の今行です。

以下のような腰痛に関して研究結果があります。前回の根拠に基づく腰痛治療について4で腰痛が腰椎の変形があるために必ずしも起こらない事を投稿させてもらいましたが、今回の投稿も背骨の変形や加齢によって必ずしも腰痛があるわけではない結果が出ています。

当院で、長年の畑仕事でかなり背骨が曲がっている方が来られる事がありますが、皆さん腰痛があるというわけではありません。

【根拠に基づく腰痛治療について5】

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■港湾労働就職希望者208名、急性腰痛を発症した港湾労働者207名、6ヶ月以上続いている慢性腰痛患者200名を対象に、腰部のX線写真の異常検出率を比較した結果、3群間の加齢による異常検出率に差は認められなかった。http://1.usa.gov/jVFqUC

 

レントゲン写真で確認できる背骨の変形は腰痛とは無関係であると同時に、腰痛の原因は老化現象ではないということです。歳だから腰痛になるなんて根拠のないデタラメな話を信じてはいけません。

 

■腰痛患者200名と健常者200名のX線写真を比較した研究によると、両群間に変形性脊椎症、骨粗鬆症、椎体圧迫骨折などの異常検出率に差は認められなかった。したがって老化による解剖学的変化が腰痛の原因とは考えられないと結論。http://1.usa.gov/jb0ly3

 

変形性脊椎症だろうと骨粗鬆症だろうと椎体圧迫骨折だろうと、症状もなく健康的に暮らせるということが明らかになっているのです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++