「1週間後でいいんですか?」腰の痛みにお悩みの40代の女性の患者さん - 倉敷市藤戸町の天城整骨院です。頭痛・肩こり・腰痛・膝痛などの慢性痛、捻挫、急性・亜急性の関節や筋肉・腱の痛みなどでお困りでしたら当院へお越し下さい。

倉敷市藤戸町の天城整骨院
お気軽にお問い合わせください

「1週間後でいいんですか?」腰の痛みにお悩みの40代の女性の患者さん


こんにちは!

倉敷市藤戸町にある天城整骨院の今行です。

今日、腰の痛みにお悩みの40代の女性の患者さんが総社市から来院されました。

3ヶ月前にギックリ腰になってから慢性の腰痛に悩まれるようになり、自宅近くの接骨院に通われていました。

「出来るだけ早く治すために、2日1回は来てくだいと言われました。」

と、接骨院のスタッフさんに言われたようで、頑張って週に2、3回を毎週行かれていたようですが、いっこうに改善しないために、

インターネットで当院を見つけられて来院されました。

 

今回、患者さんのお身体の状態を診させていただき、股関節の柔軟性が低下しており、腰の筋肉の左右の筋緊張のバランスも悪くなっていました。

整体治療とハイチャージ治療を組み合わせて治療させていただき全体のバランスを整えてもらいました。

今まで腰痛予防としてコルセットを寝るとき以外常時されていたのでやめてもらい、

自宅で出来るケアを指導させてもらいました。

1週間後に予約を入れてもらうようにお願いしました。

「1週間後でいいんですか?」

と、患者さんは不安そうに言われていましたが、

今の状態なら自宅でできるケアを頑張ってやってもらえれば、腰痛が悪化することはないことをお伝えさせていただきました。

 

腰痛で悩まれている方の多くは、痛くなるかなぁと日常生活に消極的になります。

「これやると腰がまた悪くなるんじゃないかぁ」

「できるだけ安静にしておいたほういいなかぁ」

など、痛みにフォーカスしてしまい安静にしすぎてしまいます。

「痛み=悪くなった」と思われがちですが、慢性化している腰痛の多くの場合はそんなことはありません。

 

また、治療も何回も行けば行くほど良いと必ずしも思いません。

 

多くの腰痛は、原因が日常生活の中に隠れています。

当院では痛みが出ている部分の治療も重要だと思いますが、その痛みが出た原因を探して見つけてあげることが大事だと思っています。

慢性の腰痛でお悩みの方は多くおられると思います。

あまり消極的にならないように、

 

常に前向きに日常生活をしていくことから頑張ってみてください。