「夜も仰向けで寝る事が太ももが痛くて出来なくて、2、3時間おきに痛くて起きるんです。」太ももからふくろはぎの痺れに悩んでいる倉敷市にお住いの30代の女性の患者さん - 倉敷市藤戸町の天城整骨院です。頭痛・肩こり・腰痛・膝痛などの慢性痛、捻挫、急性・亜急性の関節や筋肉・腱の痛みなどでお困りでしたら当院へお越し下さい。

倉敷市藤戸町の天城整骨院
お気軽にお問い合わせください

「夜も仰向けで寝る事が太ももが痛くて出来なくて、2、3時間おきに痛くて起きるんです。」太ももからふくろはぎの痺れに悩んでいる倉敷市にお住いの30代の女性の患者さん


こんにちは!

倉敷市藤戸町 茶屋町近く

天城整骨院の今行です。

太ももからふくろはぎの痺れに悩んでいる倉敷市にお住いの30代の女性の患者さん。

 

今年の1月末に朝歯磨きをしようとコップを持った際に人生で初めてギックリ腰になり、すぐに整形外科を受診。

 

レントゲンで骨に問題がなかったので、痛み止めの薬と湿布と腰のサポーター。

3日後には痛みは軽減したのですが、太ももからふくろはぎにかけて痺れ。

整形外科で痺れ止めの薬を飲みながら、腰の牽引療法、低周波治療を週2回を2か月間されていたようです。

なかなか思うような改善が得られないということで当院に友達の紹介で来院されました。

「夜も仰向けで寝る事が太ももが痛くて出来なくて、2、3時間おきに痛くて起きるんです。」

太ももからふくろはぎが痺れていたり、腰から太ももが痺れが出たりとするのは本当に辛いですよね。

何人もそのような患者さんを診させて頂きました。多くは痛み止めの薬や痺れ止めの薬を飲みながら長い間我慢されていたりします。

私もラグビーをしていた際にふくろはぎが痺れて辛い思いをした経験があります。

 

今回2回目の治療になりましたが、来院されて早々に患者さんから

「仰向けで眠れるようになりました。」

前回1回めの治療の際にトップアスリートなどが使用している微弱電流機器と超音波治療を組み合わせて頂いたすぐに効果が出たようで良かったです。

今回は整体治療を全体のバランス治療を組み合わせて頂き、体のバランスを整えるように治療させて頂きました。

自宅で出来る症状を改善するケアの仕方を指導させて頂き、次回1週間後に状態を診させて頂き治療させて頂くように予約をとられて帰られました。

 

 

整形外科や整骨院、接骨院に通っているが痛みや痺れがいっこうに改善されない方へ

当院では保険治療では改善出来ない患者さんのためにプロ野球選手やプロゴルファーなどトップアスリートが愛用している医療機器と整体治療を組み合わせて一人一人にオーダーメイド治療をさせて頂いています。

スタッフに任せるではなく、最善の治療を国家資格を持ったお体の専門家の院長が責任を持って治療させて頂きますので、改善しない痛みや痺れ等お体の不調でお悩みの方はお問い合わせ、ご相談下さいませ。