「倉敷市で色々な北欧の椅子を座ってみることが出来るカフェ」 - 倉敷市藤戸町の天城整骨院です。頭痛・肩こり・腰痛・膝痛などの慢性痛、捻挫、急性・亜急性の関節や筋肉・腱の痛みなどでお困りでしたら当院へお越し下さい。

倉敷市藤戸町の天城整骨院
お気軽にお問い合わせください

「倉敷市で色々な北欧の椅子を座ってみることが出来るカフェ」

タグ 

こんにちは!

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

倉敷市藤戸町 茶屋町駅から車5分 天城高校近く 天城整骨院の今行です。

 

先日、倉敷市の美観地区にある林源十郎商店の2階にあるカフェに行って来ました。

林源十郎商店の本館2階に生活デザインミュージアム倉敷”ミュージアムカフェ”があります。

IMG_2769

 

ここには沢山の世界の名作と言われている椅子がカフェに置いてあり自由に座れます。

IMG_2771

 

デンマークやフィンランドなどの北欧の椅子が多くあり、なかなかこれだけの数を自由に座ることが出来るところは岡山ではなかなかないんじゃないかなと思います。

北欧の椅子は美しいフォルムの上、時とともに味わいをましていくと言われています。

カフェの椅子として使用しているので、そんな味わいのある北欧の椅子の良さを体験できたりします。

 

特にこれから北欧の椅子を買おうかなと考えている方にはお勧めします。

 

と言うもの通常家具のショールームに色々椅子を置いているものはほとんど使用していない状態、実際長年使っていくとどうなるのか見てみるのがいいと思います。

 

・椅子選びの際に座ってみるときは

椅子の座り心地をみるさいは、午前中疲れてない状態のときに座ってみるのがお勧めですよ。

午後、体が疲れている際に座れば、少し値段がする椅子はあればどの椅子も座り心地が良く感じるのが当たり前で、

疲れてない状態でも座り心地が良いなと感じる椅子が本人にあっていると思いますよ。

 

 

・最後に

有名な椅子はデザインの特許が切れてリプロダクトの商品が安く出回っていますが、実際に買う場合は、必ず正規品をお勧めします。

特に北欧のもの正規品は色々な所に手間をかけています。

熟練工によりちょっとした角の丸みを持たした加工、見えない部分に手間をかけています。確かな耐久性もあります。長い間絶対使用するなら正規品だと思います。

 

私の知り合いは北欧の椅子で有名なYチェアを10年ぐらい使用していますがびくともしてません。

(座面のペーパーコードは一度張り替えていますが)

 

私もいつか良い椅子買いたいなぁと思いながら、

今回は北欧のボーエモーエンセンのJ39に座ってみました。

1947年前からデザイン変わらない椅子です。値段はしますが、いつか欲しいなぁ・・・

 

 

IMG_2774

あ、カフェも雰囲気良くて落ち着けますよ。

カフェの季節の食材を使ったスイーツも美味し、窓際も眺めもいいですし(*^▽^*)

一度是非是非!

IMG_2776

生活デザインミュージアム倉敷 “ミュージアムカフェ”

〒710−0055
岡山県倉敷市阿知2丁目23-10 (
JR倉敷駅南口 徒歩約15分)
・ 営業時間 | 10:00〜18:00【OS17 : 30】
・ 電話番号 | 086-423-6080
・ 定休日  | 月曜日

生活デザインミュージアム倉敷 “ミュージアムカフェ”HPはこちら→http://www.genjuro.jp/shop/m_cafe/index.html